相棒キャスト歴代寺脇亀山薫辞職理由とは?

一体、どのようなものだったのか?!

 

という事で、相棒シリーズは西暦2000年から

2018年の現在に至るまで、およそ18年続いている

刑事ドラマであります!

 

通常、10月から翌年3月に渡り・・・

約半年間(2クール分)放送されているわけですが、

これは、新しい話として放送されています。

 

一方で、今までの作品をBS朝日地方の民放放送局でも

再放送されている事もあります。

 

そのため、相棒という番組は・・・

年中通して放送されている事になります。

 

それだけ、長く愛されているドラマである事が

位置づけされていると、言っても過言ではないでしょう!

 

さて、相棒のキャストの歴代出演者において・・・

主人公の杉下右京(水谷豊)は、これまで

特命係の相棒を、4人関わって来ました!

 

今まで、特命係の相棒として・・・

長く関わって来たのが、

最初の相棒である、亀山薫(寺脇康文)となります。

 


出典:https://aiboudelus.exblog.jp/23359463/

 

関わった経歴とは?

2000年06月に、土曜ワイド劇場でのプレシーズンから

2009年03月のシーズン7までの、約9年間、関わって来ました!

 

では、今回・・・

相棒のキャストの歴代において、寺脇の亀山薫辞職理由とは?

まずは、その点について触れていきます。

 

スポンサーリンク

 

寺脇康文が、相棒を降板することになった真の理由とは?

これは、寺脇康文が相棒シリーズを

降板する事となる、真の理由にもなりますが、

その理由とは・・・

 

寺脇さんの意見が、水谷さんやプロデューサーと

食い違う事が多かったと云われています。

 

そして、周囲から・・・

主役を立てずして、その相棒が目立とうとしている!

というものでした。

 

つまり、杉下右京が主役で目立たなければならないところ

相棒の亀山薫が、目立ってきたことに

囁くかたちで、注意されたということです。

 

最初は、スタッフと気まずかったようですが・・・

次第に、杉下右京役の水谷豊とも、ギクシャクした

関係になったそうです!

 

それから、恒例だった・・・

リハーサル前に打ち合わせにも寺脇は、顔を出さなくなっていき、

寺脇が意見を言っても、撮影に取り入れられないという

ことも増えていったのです。

 

ある日、シーズン6の撮影中にて・・・

演出プランに水谷さんが、NGを出しました。

 

しかし、寺脇さんは、それに異を唱えた事もあったようです。

 

やがて、水谷は・・・

突然、ドラマを新しい展開にさせたいため

プロデューサーに相棒を代えたいと直談したそうです。

 

突然の相棒卒業に、寺脇は・・・

戸惑っていたようですが、プロデューサーからは

俳優の寺脇康文として、真剣に考えてくれた。

 

という、その想いを受け止め・・・

寺脇康文は、シーズン7で相棒を卒業する事となったのです。

 

ドラマの裏事情を考えると・・・

やはり、人間関係が絡んでくるので

「大変だったんだなぁ~」

と、私は感じました!

 

寺脇康文さんは、水谷豊さんに憧れ・・・

俳優の道を目指したそうです。

 

しかし、寺脇さんも・・・

 

相棒というドラマ演出を良くしたい!

 

という想いがあった事でしょう。

 

でも、その意見を全く採用されないようでは、

そりゃ、降板したくもなると私は思います。

 

そして、2009年から、3年後・・・

水谷豊が寺脇康文に遺恨を感じた出来事がありました!

 

では、後半・・・

水谷豊が寺脇康文に遺恨を感じた出来事とは?

今度は、その点について触れていきます。

 

スポンサーリンク

 

水谷豊が寺脇康文に遺恨を感じた出来事とは?

今から遡る事、2012年!

これは、寺脇康文が相棒を2009年卒業してから・・・

3年後の話になります!

 

相棒の脇役のキャストで伊丹憲一役の

川原和久さんと、2代目松本白鸚(当時は、9代目松本幸四郎)の

長女である松本紀保さんと結婚披露宴がありました!

 

その披露宴には、相棒のキャスト陣が勢ぞろいしており、

何とも、豪華なものだったと云われています。

 

その当時の参列者には、2代目の相棒となる・・・

及川光博さんと壇れい夫妻も出席されていました。

 

しかし、初代相棒として務めていた・・・

寺脇康文さんは、出席されなかったのです!

 

新郎の川原和久さんと寺脇さんとは、仲が良かったそうです。

 

おそらく、水谷さんもその事は承知していた事でしょう!

それだけに、水谷さんは・・・

寺脇に遺恨を感じたとウワサされたそうです。

 

長年続いていても・・・

裏事情が、ギクシャクしていては

人間関係は悪化しても、致し方ないですね。

 

スポンサーリンク