本能寺ホテルネタバレ結末ラストはどうなるの?

という事で、ここでは・・・

映画本能寺ホテルネタバレによる、

その結末ラストについて触れていくわけですが・・・

 

その前に、主人公の倉本繭子が、

どのようにして、タイムスリップしたのか?

その、あらすじについて簡単に触れていきます!

 

婚約者の吉岡恭一が、予約間違いをしました。

それが、本能寺ホテルだったのです。

そのロビーに居た繭子は、オルゴールを巻きました。

 

しかし、それは・・・

壊れたオルゴールだったのです。

 

繭子は、好物の金平糖をかじった瞬間・・・

壊れているハズのオルゴールが動き出し、

タイムスリップしてしまうのです!

 

そのタイムスリップした先が・・・

本能寺の変が起こる、1日前だったのです。

 


出典:https://www.nihonhoeipro.co.jp/manager-blog/2017/01/15/entry-12238279652/

 

では、今回・・・

本能寺ホテルの結末とは?

また、ラストはどうなるのか?

それらの点について、触れていきます。

 

スポンサーリンク

 

本能寺ホテルの結末とは?

ホテルに戻り、繭子は支配人に尋ねました。

繭子:「何故、本能寺ホテルなんですか?」

支配人:「その質問は2度目です。」

現代に戻っても歴史は変わっていませんでした。

 

一方、バーでは恭一が・・・

恭一:「俺は振り回されっぱなし。でも、親父かっこいいだろ?」

と、言われ繭子はうなづきます。

 

繭子:「でも、ごめんなさい。用事を思い出したの。すぐ帰るから。」

恭一が追いかけるのを、父親が止めるのです。

 

繭子は階下に降り、支配人に聞きます。

「なぜ逃げなかったんでしょう?」

と、言われ支配人は・・・

 

支配人:「分かりません」

という相変わらずな対応です。

繭子:「ですよね。行って来ます」

繭子は金平糖をかじり、オルゴールが鳴りだしました!

 

しかし、再びタイムスリップした先は・・・

本能寺が炎上中だったのです。

すなわち、本能寺の変が起こった時だったのです!

 

蘭丸:「信長様、明智日向守、謀反です」

信長:「相分かった。」

 

そして、信長は秀吉へ・・・

「逆賊、明智光秀を討て」という手紙を書いていました。

さらに繭子に対して信長は・・・

未来につながる道を選択したのです。

 

蘭丸は手紙を届けさせるために出かけます。

 

片兵衛の茶壺を持ち出そうとした商人が連行されましたが、

信長は、茶壺を投げ渡し、商人は必死に受け止めます。

そこに蘭丸に保護された繭子が来ます。

 

繭子:「どうして逃げないんですか?」

 

信長は、縁結びのチラシを見せ

信長:「そなたの未来につながればいいな」

蘭丸も留まり・・・

 

蘭丸:「繭子殿、言い忘れてました。信長様は、

どこまでもついて行きたい、そんなお人。

客人の繭子殿なら殺されますまい。ご武運を!」

 

寺は燃え、矢が飛んで来ますが・・・

繭子は、現代への帰り方が分かりません。

 

一体、繭子の運命はどうなるんでしょうか。

 

では、後半・・・

本能寺ホテルのネタバレで結末のラストとは?

どんな展開になってしまうのか?

 

スポンサーリンク

 

ラストはどんな展開になるのだろうか?

その頃、ホテル(現代)では・・・

支配人がチンベルを落として、それが派手に鳴り響いたのです。

 

繭子は本能寺が焼け落ちる、その柱に潰される前に・・・

本能寺ホテルのエレベーターに奇跡的に戻れたのです!

 

バーでは、恭一が待っていました。

指輪を渡そうしましたが、止めてしまいました。

 

恭一:「婚約は解消しよう。君を夢中にさせる奴なんだろ」

繭子:「スゲー奴なんですよ!」

と、繭子は信長を思い出します。

 

翌日、支配人にからお礼として・・・

金平糖を繭子に渡します。

支配人:「ご宿泊はいかがでしたか?」

と、支配人に尋ねられると・・・

 

繭子:「一生の思い出になりました」

 

続けて、繭子はこう思ったのです!

 

京都の町が、400年前の世界と重なって見えます。

 

今も昔も人は笑顔です。

 

鴨川のほとりで、電話します。

 

教職の希望を、歴史にしました。

 

飛ぶ蝶を、いつのまにか横に腰かけた信長も一緒に見つめます。

ホテルで支配人がオルゴ-ルを巻き、金平糖をかじってエレベーターに乗ります。

着いたのは?

 

というわけで以上が・・・

本能寺ホテルのネタバレによる結末と、

そのラストについて、触れていきました。

 

総括(まとめ)

常識では、考えられない・・・

繭子の体験は、一生忘れられないものとなったのでしょうね。

 

現代の本能寺ホテルと、タイムスリップした先の本能寺!

そのリンクした事で、繭子だけにしか分からない

貴重でインパクトのある宝物となったのかも知れませんね。

 

後は、2018年02月10日(土)に放送される・・・

土曜プレミアム「本能寺ホテル」で楽しみですね。

果たして、どんなストーリーとなっているのか?!

 

スポンサーリンク