井伊直親最期小野政次仕業なのか?

また、井伊直親最期の地はどこだったのか?

 

おんな城主直虎という大河ドラマで、ついに・・・

次郎法師(柴崎コウ)が還俗(げんぞく)するべき時が来ます!

 

すなわち、おんな城主として・・・

井伊直虎誕生するのが、第12話のストーリーとなります。

 


出典:http://mantan-web.jp/2017/01/07/20170107dog00m200006000c.html

 

でも、悲しいかな。

井伊直親(三浦春馬)が最期を迎える事になってしまいます。

 

井伊直親の最期には・・・

小野政次(高橋一生)の裏切りが原因とも言われていますが・・・

果たして本当にそうなのか?

 

また、井伊直親の最期を迎えた地とは・・・

一体どこだったのか?

 


出典:http://trend-japon.com/12049.html

 

という事で、今回は・・・

井伊直親の最期は小野政次の仕業なのか?

井伊直親の最期の地はどこだったのか?

それら2点について、触れていきます。

 

スポンサーリンク

 

井伊直親の最期は小野政次の裏切りによる仕業だったのか?

井伊直親は、今川家から離反した徳川家康と

密かに密約を交わそうと考えていました。

 

第11話の話では・・・

徳川家康と井伊直親は密約を交わそうとしていました。

 

しかし、井伊直親が出会った徳川家康は・・・

なんと、ニセモノだったのです!

つまり、この策略を仕掛けたのが・・・

今川家だったのです。

 

史実では、小野政次は井伊直親と徳川家康との密会の真実による

是非を、亡き今川義元の母である・・・

寿桂尼(じゅけいに)である!

 

結論を云うと、井伊直親は小野政次の後ろ盾により

今川家に謀殺されたと言っていいでしょう!

 

すなわち、小野政次の裏切りの仕業とも言えます。

これにより、井伊直親も亡き父である直満と謀殺されるという

同じ道を辿り、小野政次も亡き父だった政直と同じく

汚名を着るという道を辿ってしまいます。

 

では、後半・・・

井伊直親の最期の地は?

一体、どこだったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

井伊直親の最期の地は?一体どこなのか?

おそらく、井伊直親の最期の地については・・・

第12話の最後の直虎紀行のコーナーで放送されるかと

思われます。

 

井伊直親の最期の地は・・・

静岡県にある掛川市十九首(じゅうくしゅ)と云われています。

そこは、掛川市役所駅前から近い場所にあります。

 

十九首(じゅうくしゅ)と呼ばれる、その由来とは?

かの地で、平将門の一族十九人が殺害されたことから・・・

その地名の由来と云われています。

 

そして、井伊直親の墓は・・・

井伊谷(いいのや)にある龍潭寺にあり、その左側には井伊直親のである

奥山ひよの墓があります。

 

ちなみに、その右側には・・・

井伊直虎の墓があるそうです。

 

何とも、皮肉なお話ですね。

 

総括(まとめ)

第12話では、ついに・・・

次郎法師が還俗し、おんな城主となります。

 

しかし、心の中では・・・

さぞかし、複雑だったんでしょうね。

皮肉なものです。

 

スポンサーリンク