ルパン三世隠された空中都市というサブタイトルの作品が、

ルパン三世の生誕50周年を記念して・・・

2017年03月31日(金)の年度末において

金曜ロードショーで放送されることとなりました。

 

今やルパン三世と言えば・・・

映画、実写、テレビアニメ、そして・・・

遊戯業界や玩具業界でも、その名は有名で

老若男女を問わず、知らぬ者はいない作品と言っても

過言ではありませんね。

つまり、誰もが知っているという事です。

 


出典:http://eigajoho-netabare7.seesaa.net/

 

では、今回・・・

ルパン三世の生誕50周年を記念して、

なぜ、金曜ロードショーで隠された空中都市

なぜ?放送されることとなったのだろうか?

その点について、触れていきます。

 

スポンサーリンク

 

ルパン三世シリーズで隠された空中都市が記念放送と決められた理由とは?

ルパン三世 princess of the breeze ~隠された空中都市~

という、とても長ったらしいサブタイトルなんですね。

 

先に、結論を言うと・・・

これは、私自身の考察なのですが、

シリアスな部分はもちろんありましたし、

コミカルな部分があったりと、普通に楽んで観ていました。

面白かったです!

 

おそらく、この作品が選ばれた理由として考えられるとしたら・・・

内容全体のバランスが取れている!

と、私は思います!

 

少なくとも、私はこの作品をまだ見た事の無い方は・・・

観ておいた方が良いと思っています。

 

2013年の金曜ロードショーの初放送で私は、

リアルタイムで観ていました!

 

そうです!

 

実は、この作品は・・・

2013年に一度、金曜ロードショー初放送されているのです!

 

これは、ルパン三世のテレビSPシリーズでは・・・

通算24作品目となるわけですが、この作品が、

なぜ、50周年記念放送として決められたのか?

その点について、調べてみました。

 

この当時の口コミや感想を参考に調べてみました。

その結果は、賛否両論です。

 

当然と言えば、当然なんでしょうが?!

私、個人的に気になったのは・・・

 

昔からのファンであれば、声優と映像は昔の方が良かった。とか・・・

ストーリーがつまらない。とか・・・

お姫様救出は過去の作品でも、何度もあった。とか・・・

普通に面白かった。とか・・・

 

など、感想や評価は様々でした。

 

本当に様々な意見はありますが・・・

声優陣の点でも、私は申し分ないと思っていますし、

やはり、私もルパン三世が大好きです。

 

では、後半・・・

隠された空中都市の私自身が思うみどころについて

触れていきます!

 

スポンサーリンク

 

私自身が思う!隠された空中都市の見どころは?

これは、一般的に云われている見どころと

重複する点がありますが、その点はあらかじめ・・・

ご了承ください。

 

カーチェイスしているシーンが魅力とも言われていますが・・・

私、個人的には何と言っても・・・

 

赤ちゃんです!

 

実は、その赤ちゃんにも名前があるのです。

その赤ちゃんの名前は「ラーム」

 

調べてみて、そうなんや!

と、少し驚きました。

 


出典:http://oretaichi.seesaa.net/article/448524161.html

 

ルパンと相棒の次元が・・・

赤ちゃんと冒険活劇を繰り広げるという点が、

私の中では、最大の見どころだと思っています。

 

総括(まとめ)

いつの間にか、ルパン三世が生誕50周年を迎えるなんて・・・

最近まで、知りませんでした。

 

生誕50周年というのは、作者である

モンキー・パンチさんが第1作の原作を発表した年が、

1967年08月10日号WEEKLY漫画アクションという雑誌が

掲載されてからが始まりだっただそうです。

 

50年と言えば、半世紀という事になりますが・・・

ここまで、みんなに愛されているのは、

やはり、すごいとしか言いようがありません。

 

スポンサーリンク