キングオブエジプト吹き替え下手

酷評だった、その理由とは?

これは、2018年03月02日(土)21時から・・・

土曜プレミアムの番組内で放送される映画!

 

キング・オブ・エジプト

 

この作品はテレビにおいて、地上波初放送となります!

 

当時、映画公開されたのは・・・

アメリカでは、2016年02月16日だったのですが、

日本で公開されたのは、その約半年後となる

2016年09月09日でした。

 

とは言え、キングオブエジプトの評価として・・・

内容は良かったものの、吹き替えが酷いという酷評だったのです。

 


出典:http://eiga.com/movie/81864/photo/

 

では、今回・・・

キングオブエジプトの吹き替え声優とキャストとは?

また、キングオブエジプトの吹き替えが下手だと酷評された理由とは?

それらについて、触れていきます。

 

スポンサーリンク

 

キングオブエジプトの吹き替え声優とキャストとは?

まず、キングオブエジプトの吹き替え声優とキャストは・・・

このようなキャストと吹き替え声優陣で製作されていました!

 

ホルス役:ニコライ・コスター=ワルドー(声:中村悠一)

 

ベック役:ブレントン・スウェイツ(声:玉森裕太 Kis-My-Ft2)

 

ザヤ役:コートニー・イートン(声:永野芽郁)

 

セト役:ジェラルド・バトラー(声:小山力也)

 

トト役:チャドウィック・ボーズマン(声:中井和哉)

 

ハトホル:エロディ・ユン(声:沢城みゆき)

 

ここで、注目なのが・・・

ベック役の吹き替えにジャニーズの人!

ヒロインのザヤ役の吹き替えには、女優!

この時点で、プロの声優では無い方が起用されているのです!

 

ただでさえ、不評になり兼ねないところなのに・・・

ここで、さらに追い打ちを掛けるような酷評があったのです!

 

では、後半・・・

キングオブエジプトの吹き替えが下手だと酷評された理由とは?

その点について、触れていきます。

 

スポンサーリンク

 

キングオブエジプトの吹き替えが下手だと酷評された理由とは?

その理由を率直に云うと・・・

プロの声優陣の中に、ジャニーズやお笑い芸人などといった

素人さんが、起用されていたためです!

 

その他にも、このようなキャストと吹き替え声優陣で

製作されていたようです!

 

アスタルテ役:ヤヤ・デュン(声:オカリナ・おかずクラブ)

 

アナト役:アビー・リー(声:ゆいP・おかずクラブ)

 

小うるさい召使い役:ポーラ・アランデル(声:未知やすえ)

 

スフィンクス役:ケネス・ランサム(声:大砂嵐金崇郎・エジプト出身の大相撲力士)

 

裁判長:ブルース・スペンス(声:吉村作治・エジプトの考古学博士)

 

悪魔たち:(声:LiLiCo)

 

以上と、なります!

 

他の脇役の吹き替え声優には、なぜ?

お笑い芸人がいるんだ?!

 

スフィンクス役に関して云えば・・・

大相撲力士ですからねえ。

エジプト出身なだけなのに・・・

 

これでは、酷評の嵐が起こっても無理は無いかも知れませんね。

 

これにより、ユーザーさんたちの反応として、

日本語吹き替え版は酷評だったのです。

その反応は、以下の通りです。

 

「日本語吹き替えが酷い!」

「吹き替え、これどうなった?」

「吹き替え、違和感あり過ぎだろ!」

「棒読みっぷりが、小学生の台本より酷い!」

 

など以上、散々な酷評の嵐だったのです。

 

どうすれば酷評にならなかったのか?

やはり、ここは・・・

吹き替え版の声優陣が、すべて

プロの声優のみを起用するべきだったのです!

 

とは言え、昨今・・・

洋画の吹き替えで、完全にプロの声優のみを起用される日は

いつ来るんでしょうかねぇ。

スポンサーリンク